未経験IT知識0な私が株式会社Desafiosにインターン生として加入

2021.12.27

56

未経験IT知識0な私が株式会社Desafiosにインターン生として加入

未経験IT知識0な私がインターン生として加入

初めまして!

12月から株式会社Desafiosでインターンをはじめた大学4回女子大生です。

 

今回は、休学中の能力もない、ITの知識もまったくない人間が、株式会社Desafiosでインターンをしようと思った理由やチャレンジしたいことについて迫っていきます。

 

何かに挑戦したいと思っている人、インターンをしたいけどどうすればいいのか迷っている人。
そんなあなたが踏み出す一歩に、少しでも参考になればうれしいです。

 

株式会社Desafiosのインターン生1人目として、未知の世界に飛び込む大きな不安と未来への期待を膨らませながら、インターン生活の幕が開きました。

 

よかったら暇つぶしに読んでみてください^^

 

 

株式会社Desafiosでインターンシップを始めようと思った理由

 

そもそも、なぜ株式会社Desafiosでインターンシップに参加しようとしたのかというと、大きな理由が2つあります。

 

  • とにかく働く人たちが温かいこと
  • 自分の「ワガママ」を我慢しなくて良いこと

 

まず最初に私が思ったことは、
「え!これってめっちゃ自分が幸せに働けるじゃん!」
ということです。

 

仕事を選ぶ時に、幸せを基準にできるって、かなり素敵じゃないですか?
私は正直、仕事内容を忘れかけていました。(笑)

 

しかし、人間話が良すぎても疑ってしまうものですね…。(笑)

 

刻々と時間がたち冷静になるにつれ、
「まだ社会人経験もない人間が、幸せを基準に仕事選びができるなんて、あり得ない!」
「ん?なんかブラックな仕事を任される感じ?」
と根拠もないのに、何か騙されているのではないかと疑ってしまい、恥ずかしながら3日ほど考え込みました。(笑)

 

3日たってでた結果は
「やばいと感じたら即やめよう!もし本当に騙された場合は、インターン生活のネタにでも
しよう。」
と失敗したら面白いネタに変えてやる気持ちでインターンシップに参加することを決定しました。

 

かといって、四六時中ずっと疑っていたわけではありませんよ。
新しい挑戦をすることへの不安がものすごくあったのも事実です。

 

それでも、可能性があるなら少しでもかけてみようと思い、
「結果はどうなるかわからないけど、ものは試し!やるだけやってみよ!」
というマインドで駆け出しました。

 

現在、好調すぎます^^

私の状況だけを聞いていても、社内の雰囲気が湧きづらいと思います。

そのため、インターンシップに参加しようと思った理由を、もう少し詳しく書いていこうと思います。
少しでも、社内のイメージがわけばうれしいです^^

 

 

とにかく働く人が温かい

 

正直なところ、私はまったくスキルも知識もない人間です。
そんな私をこころよく受け入れてくれた人たちが、株式会社Desafiosのみなさんです。

 

わからないこと、疑問に思うこと、うまくいかないこと、すべてのことに対して、
「何か質問などがあれば、なんでも聞いてくださいね!」
「無理のないようスケジュールを組んでくださいね。」
「慌てなくても、全然大丈夫ですよ!」

そんな言葉ばかりが飛び交い、ものすごく人としての温かさを感じています。

 

日々の生活の中で
「別に自分がやりたいものではないけど、友達と一緒だし、いっか」
「めっちゃ部活の練習はきついけど、チームメイトのおかげで毎日充実して楽しいわ」
って思う経験はありませんか?

 

私自身それがよくあります。

人がよければ難しくても、つらくてもどうでもいいやって思うタイプで、ここで働く気持ちは、その感覚によく似ている気がします。

 

あまりうまくできない業務内容でも、気づけば業務時間外に自分からやっちゃっているのです。

 

一度も、「やってきて!」とか、「これ必ず終わらせてね!」と強制されたこともなく、なんなら、「急ぎじゃないので全然いつでもいいですよ!」というくらいなのに、気づいたら取り掛かっている自分がいます。

 

一緒に仕事をする人たちの環境がよければ、「働くスタンスもこんなに変わるのだ!」とひしひしと感じています。

 

インターンシップをする上で、業務内容、できること、得られるスキルも大切です。

それ以外にも、働く環境に目を向けてインターン先を選ぶことも、方法の一つとして参考にしていただるとうれしいです。

 

 

自分の「わがまま」を我慢しなくて良い

 

次に2つ目の理由です。

 

私は「個性を大切にしたい」というワガママがあります。

「容姿に規制されたくない」「自分のありのままの姿で働きたい!」
そう思って就職先を探している学生さんも多いのではないでしょうか。

 

私は、人よりもそう思っている気持ちがか!な!り!強いです。
しかし社会は厳しい!厳し過ぎました!!

 

社会人は、黒髪、スーツが基本。
「容姿に関しては、皆折り合いをつけて、我慢して生きているのだよ」と先輩方々。
「うん、その要望は厳しいと思う」と人事の方からの助言。

 

諦めが悪く頑固な私は、黒髪、スーツという就活生らしい文化になじめません。
働くために、容姿を変えてまで自分らしさに折り合いをつけること。

 

今でもその点に難しさを感じています。

そんな中株式会社Desafiosは、ぜいたくなワガママを我慢しなくていいと受け入れてくれたのです。

 

「仕事ができれば、容姿はあまり関係ない」という代表の方針。
「容姿はあまり関係ない」

この言葉に私がどれだけ救われたことか。

「仕事ができれば」については、今の私の状況では伏せたいのが本音です(笑)

 

しかし、逆に仕事ができるようになれば、好きな自分でいられる!
これは、仕事に対してやる気がみなぎりますよね!本当に!

 

働きたいけれど、自分らしさを失う選択をしたくない人がいれば、ぜひ株式会社Desafiosを検討してみてください!

あなたらしい働き方を実現できるかもしれませんよ!

 

 

代表の考え方も魅力的です!

 

代表は海外経験もあるため、さまざまなことへの理解があり、国籍も問わず一個人として関われる柔軟性を持っている方です。

 

そのため、ラフな気持ちで働きやすい環境があるのが特徴です。

 

また、「やる気があれば、スキルがなくても大丈夫!」という、思い切った発想も非常に魅力的です。

 

そのほかにも、

  • 走りながら試行錯誤していく
  • 一緒に働く人を幸せにしたい
  • 自分が理解するまでは信用しない。
  • だから理解するまでとことん突き詰める

などの考え方や思いを持っています。

 

常に挑戦し続けている代表の姿は、ものすごくきらきら輝いています。

 

 

経験よりもやる気!

 

株式会社Desafiosでは、未経験をやる気でカバーすることが可能です。

 

「やる気があれば、弊社で学べることはすべて教えます!」
という代表の姿勢のもと、システム開発に限らず、営業、マーケティング、マネジメントなど、多くの知識を得ることができます。

 

知識やスキルがなくても、挑戦の場を提供しているのが株式会社Desafiosなのです。

スキルも知識もないと思い、インターンをしたいけど諦めている人もいるかもしれません。

 

まだ諦めるのは早いです!大丈夫ですよ!
株式会社Desafiosでは、挑戦しようとする人大大大募集中です!

 

もし、挑戦したい場所が株式会社Desafiosでなかったとしても、その気持ちは捨てないでください!

挑戦しようとする人には、かならず手を差し伸べてくれる人はいます。

いい企業や人と巡り合えることを願っています!

 

また、私と同じように、インターンをしてみたい、就職してみたい、と思っていても、ありのままの自分でいられない。

そんな社会の壁とぶつかっている人も多いかもしれません。

 

社会の壁を越えるには、思っているよりもすごく高いですよね。

でも、探し続けていると、「ワガママ」を受け入れてくれる環境もどこかにはあります。

 

まずは、いろんな方とお話をしてみると良いかもしれません。
人と人とのつながりで、チャンスがいっぱい降ってくると思います。

 

「未経験はある意味すベてが経験になるから、失敗の定義をなくすことも可能なんだ。」
と最近になって気づきました。

 

学生のうちにいっぱい経験しちゃって、人生の財産をお互いたくさんつくりましょ!^^

 

 

チャレンジしたいこと

 

インターンシップを始めて月日はまだまだ浅いですが、インターン生活のなかでチャレンジしたいことがあります。

 

それは、

  1. ライティングで仕事の依頼がくるポートフォリオ作成
  2. 0→1や、より収益アップできるマーケティング方法を身につけ、実際に実行し最低3つは実績を作る
  3. ウェブサイトを作れるようになる

の3点です。

 

株式会社Desafiosでの主な担当は、ライティングとマーケティングです。
それに加え、ウェブサイト制作もできるようになれたら嬉しいなと思っています。

 

4回生からスタートととても遅れをとってしまいましたが、
「未経験でも、大丈夫!」「新しいことを始めるのに、遅いということはない!」
という誰かの心のより所にもなれるよう日々精進していきます。

 

まだジョインしたてですが、否定をされない大切さと、誰と一緒に働くかということを株式会社Desafiosでのインターンシップを通して強く感じています。

 

温かい人が集まり、ありのままの自分で受け入れてもらえる環境。
当たり前のように見えて、かなり難しいことかもしれません。

 

そんな当たり前が、本当に当たり前になってしまう、株式会社Desafios。

気になった方は、ぜひ株式会社Desafiosでインターンシップをしてみてはどうですか?

株式会社Desafios

株式会社Desafios

営業代行から要件定義・開発・デザイン・マーケティング支援まで、ワンストップでサービスを展開。
お客様のビジネスの成長に貢献いたします。

浦谷 将太
公式LINEアカウント
営業や事業経営の相談など、こちらの公式LINE追加から人数限定で無料対応プレゼントいたします。
LINE限定動画も今後作成を進めていく予定です。